トマトかんとなすの冷製パスタ[引用元:かんてんレシピクラブ (女子栄養大学出版局)]

トマトかんを使えば手軽に、しかもパスタをあえる油だけで濃厚なおいしさだから、ダイエット中のメニューにぴったりです。

トマトかんとなすの冷製パスタの画像 (1人分)237kcal、塩分2.4 g、食物繊維2.7 g

材料(2人分) 分量
ゆるくかためたトマトかん トマトジュース(有塩) 250ml
粉かんてん 小さじ1/2
カッペリーニ 80g
オリーブ油 大さじ1
レモン汁 小さじ1
バジルのみじん切り 適量
なす 2個
大さじ1
こしょう 小さじ1
おろしにんにく 小さじ1/4弱
バジル(葉、好みで) 80g

作り方

  • トマトかんを作る。トマトジュースを鍋に入れて粉かんてんをふり入れ、さっと混ぜてから中火にかける。煮立ったら弱火にして混ぜながら2分かけて煮とかし、流し缶に流してかためる。
  • たっぷりの熱湯に塩ひとつまみ(分量外)を入れ、カッペリーニを加えてかためにゆでる。冷水にとって手早く冷やし、水けをよくきってAをからめる。
  • なすはまるのままラップに包み、電子レンジ強で2分加熱する。水にとってさまし、7~8mm角に切る。
  • ボールにトマトかんを入れてフォークであらくつぶし、Bを加えて調味し、トマトソースを作る。
  • 1に3の半量となすを加えてあえ、器に盛る。残りのトマトソースをかけ、あればバジルの葉を飾る。

[トマトかん]
作ったトマトかんがかたまったらラップをかけて冷蔵庫で保存する。塩分があるのでいたみにくいものの、長く置くと水分が分離してくるので、3~4日(冬場なら1週間)くらいで使い切りましょう。